つたえる

お知らせ

Information

未分類

次回写経会のお知らせ 2020年10月24日

今月も写経会を開催させて頂きます。
十時から般若心経を読経後に短い法話をさせて頂き、その後に写経をして頂きます。
写経はなぞりですので、初めての方でも簡単に写経することができると思います。
写経後にはお茶等の御接待もご用意しておりますし、何かご相談等にも対応させて頂く予定にしております。
参加費についてはいただいておりません。お気持ちを賽銭箱などに本尊様への御供として入れて頂けると幸いです。
お気軽にご参加下さい。     合掌 

未分類

次回写経会開催について 2020年5月27日

緊急事態宣言より当山での毎月の写経会をお休みさせていただいておりました。

六月からは状況に応じて開催していこうと考えております。

次回写経会は6月7日(日)午前十時から行います。

どなたでも参加していただけますが、少しでも体調不良の方は参加はお控えください。マスク着用をお願い致します。

通常通り般若心経(なぞり)の写経となります。筆ペンの用意もありますので、お気軽にご参加ください。

また、11月に開催を予定しております高野山真言宗青年教師会主催、六座土砂加持法要写経奉納の用紙も届いております。

ご興味ある方はお気軽にお申し付けください。

奉納料は一千円、法要後に特別なお守りを参加して頂いた皆様にお配りする予定になっております。

未分類

年末年始の予定 2019年12月31日

大晦日:23:30頃より除夜の鐘、護摩祈祷

元旦:10時より護摩祈祷

一月二日:10時より護摩祈祷、11時より厄除け特別祈祷(要予約)

一月三日:10時より護摩祈祷

上記の時間以外でもご自由にご参拝いただけます。
飲み物、お菓子、無農薬みかんなどの御接待もございます。
お気軽にご参拝下さい。

本年も大変お世話になりました。
令和二年も薬王寺をどうぞ宜しくお願い申し上げます。 合掌

未分類

出演情報 『ぶっちゃけ寺』 2019年12月31日

本日テレビ朝日『ぶっちゃけ寺』 22:00~24:30に副住職が出演しております。

初詣に役立つ情報はもちろん、今回は浅草、浅草寺様からの年越し生中継があります。

ぜひご覧ください。

未分類

十一月二十日お砂踏み遍路大祭 2019年11月09日

十一月二十日は当山本堂内でのお砂踏み遍路大祭を開催致します。 受付に申し込み用紙がございますので、受付後に本堂内にご参拝ください。 申込していただいた皆さまに昼食のお接待、お餅、吉祥宝来(干支) などをお配りしております。 また当日お越しになれない方でも所定の用紙に記入後郵送、お電話、 またはお問い合わせからお気軽にお申し付けください。 尚、本堂内のお砂踏みは法要後一週間ご自由にご参拝できますので お誘い合わせの上お気軽にお越しください。     合掌  

未分類

次回写経会のご案内 2019年9月30日

次回写経会は10/6(日)午前10時からを予定しております。 なぞりの写経用紙ですので、どなたでも写経していただけます。 筆ペンの用意もありますので、お気軽にご参加して頂ければ幸いです。 当山では檀家等関係なくどなたでも参加していただけますので、是非この機会にご参加ください。 弘法大師空海、お大師さまは『発心即到(発心すれば即ち到る)』と残しておられます。 よし、やってみよう!その心が大切です。そしてその心を持って行動に移した時に到る、見えてくる景色も変わって見えてくるのではないでしょうか。 写経してみたいなと思っていても行動に移せていない、なかなかご縁がない。良い機会ですので、発心してご参加いただければと存じます。 合掌

未分類

写経会 2019年8月24日

九月一日(日)午前十時より写経会を行います。 写経用紙はなぞりで初心者の方でも簡単に写経できる用紙になっております。 筆ペンの用意もございますので、手ぶらでご参加いただいて結構でございます。 本堂からは瀬戸内海、大島大橋、周防大島が一望でき、ゆったりとした時が流れる中で約一時間写経をしていただけたらと思います。 どなたでも参加可能ですので、お気軽にご参加ください。合掌

未分類

次回写経のご案内 2019年5月31日

次回写経は六月九日(日)午前十時からになります。 写経用紙はなぞりですのでどなたでも簡単に写経することが可能です。 筆ペンも用意しておりますので、お気軽にご参加ください。 合掌

未分類

三月二十日 2019年3月15日

三月二十日は大祭になります。 午前10時頃からお昼のお接待、福引きもございます。 受付は本堂前に設置しておりますので、受付を済まされてから本堂内にお入りください。 ぜひこの機会に御参拝ください。合掌

未分類

星供(星祭り)について 2019年1月23日

星供(星祭り)は二月三日の節分に行われます。 主に密教において、除災招福・無病息災を祈祷するために、個々人の当年星(とうねんじょう)と本命星(ほんみょうじょう)を祀る祭りの事を言い、星供養とも呼ばれています。 密教の占星術では、北斗七星の七つの星のうち一つを、その人の「本命星」と定め、一生変わらない宿命を司る星として考えられています。そして、一年ごとに巡ってくる吉凶を左右する廻り星を「当年星」「当年属星」と呼んでいます。 受付は開始されており、お一人様千円から承っております厄年などで特別に祈祷を希望される方に五千円、一万円の特別祈祷もございます。 受付方法は当山にての他に、TEL、FAX、当山ホームページからのお問い合わせから申し込みいただけます。 二月四日より星供札等を授与しておりますが、取りに来られない方には郵送も対応しております。 詳細はお気軽にお問い合わせください。 合掌